*おばにむレシピ

6月の美肌ランチ

おばにむレシピ

*穴子…疲労回復、体力向上、眼精疲労の改善、夜盲症の予防、生殖作用の維持、免疫力向上、感染症の予防。

*さやいんげん…美肌作り、アンチエイジング、抜け毛予防・美髪作り、ダイエット、便秘・むくみの解消、疲労回復

*エビ…高血圧予防、免疫力強化、動脈硬化予防、眼精疲労緩和、肝機能強化、骨粗鬆症予防

*あさり…動脈硬化予防、眼精疲労緩和、肝機能強化、高血圧予防、貧血予防、食欲増進

*小豆…生活習慣病予防、むくみ、便秘解消疲労回復・栄養補給、妊娠中の健康維持、ダイエット(肥満予防)美肌作り・老化予防、貧血・冷え性の改善

*とうもろこしのヒゲ茶…利尿作用、むくみ改善、整腸作用

*オクラ…整腸作用、消化促進、

疲労回復、便秘や下痢の解消、

 

*血糖値の上昇を抑制、胃腸の粘膜保護

 

*ピーマン…高血圧、疲労回復、動脈硬化、美肌、風邪予防、免疫力を高める

 

*とうもろこし…むくみ、免疫力を上げる、動脈硬化の予防、腸内環境の改善、腎臓や糖尿、高脂血症、尿路結石、高血圧

 

6


6_2

レシピ等、知りたい方は、お気軽にお訪ねくださいね♪

 

6月の過ごし方

 

梅雨に入ると湿度で冷えたり、蒸し暑さでエアコンを入れたり、腎臓、泌尿器、肺に負担がかかりやすく、尿の出が悪くむくみやすくなります。

 

自分では気がつかないうちに体の中が冷えています。

 

体の中を温めて汗をしっかり出しましょう。

 

少しでも冷えを感じたら足湯、後頭部の蒸しタオルもおすすめです。

 

外出の際もスカーフも忘れないでエアコンの風から首元の冷えを守ってください。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月の美肌ランチ♪

clover 5 心機能を補う

爽やかな晴れた日が多く、散歩するのには気持ちの良い季節です。

自然の中に出て歩く機会を持ちましようrun

内股をしっかり伸ばすことに意識して体が中心から整ってくる感覚をつかんでください。

内股がかたくなって伸びないと、泌尿器や腸に影響して尿や便が出にくくなり、むくみの原因になります。

梅雨の前から内股を伸ばし弾力をつけておく事が大切ですgood

 tulip 5月のおばにむレシピ

●タコ…良質のタンパク質が含まれている。特に豊富に含まれるタウリンには血圧やコレステロール値を下げる作用があり、高血圧の改善や動脈硬化の予防に効果があります。産後の健康回復、生理不順にも役立ちます。

低カロリーなので、ダイエット向きです。

タケノコ…コレステロールの吸収、腸内の有害物質を排出する働き、便秘解消、疲労回復にも効果的。

●カツオ…脳細胞の活性化、コレステロール値の低下、血流の改善、胃腸の機能を高める。

●青じそ…発汗、解熱作用、胃腸の働きを整える、殺菌作用、動脈硬化の予防

●うずらの卵今でいう「バイアグラ」!?

 精力強壮、子宝に恵まれる、美肌に美髪、美ボディにも効果バッチリ、脂肪を燃焼、肌と粘膜を健康に保つ、貧血、小さくてもパワーいっぱいのうずらの卵。毎日1つずつ食べてみませんか?

 

5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月美肌ランチ

3月の美肌ランチ

 

冬の寒さから解放されて、春の陽気で体が緩み、新陳代謝が活発になります。

冬の間にめ込んだ老廃物や毒素を解毒する為に頑張ってくれる肝臓の働きを助けてくれる食材を取りデトックスします。

 

肝臓が頑張り過ぎると、血液の解毒が滞り血液ドロドロ状態になり、のぼせ、目の充血、吹出物、花粉症などのアレルギー症状を引き起こす原因になります。

 

肝臓の機能を高める食材

菜の花、ふきのとう、玉ねぎ、わかめ、しいたけ、鶏のレバー、金針草、いちご

 

血や気の巡りをよくする食材

春キャベツ、水菜、ほうれん草、黒きくらげ、イワシ、ニンニクの芽、ミント、卵白、はっさく、伊予柑、味噌

薄着の季節になる前に、すっきりとデドックスしましょうhappy01

3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月の食事

2月は、暦の上では立春とは言え、まだまだ寒さは厳しいです。

滞りがちな血行を改善するよう心掛けたいですね。→活血

活血作用の強い食材は、里芋、れんこん、くり、黒豆、きくらげ、ひじき、わかめ、 かに、さば、らっきょう、酢がいい、酢の物、酢みそ

大根・・・デドックス   *加熱調理のほうが、2月は体を冷やさないそうです。

ふきのとう・・・解毒

春菊・・・呼吸器系、血圧を下げる、咳を鎮める、痰を切る。風邪、感染症予防に!

ホタテ貝(タウリン)・・・肝臓、心臓強化、口内炎、肌荒れ

春は体内にたまったも悪いものを出す大掃除の時期です。 肝臓強化は、解毒を司ると言われて排泄を活発にします。 胸を開くといいと言われています。

2月のヨモギ蒸しでは、お首の後ろにホットタオルを5分ほど置きます。 後頭部を温めることで、胸が開かれて肝臓強化にもつながるそうです。

Photo


21

   

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月に食べてほしい食材

おばにむレシピのはるみさんより

1月に食べてほしい食材

冷え対策でポカポカメニュー
特に腎臓の働きをサポートして、温熱効果に期待できる食材で抵抗力や免疫力アップし、風邪やインフルエンザに負けない身体を作りましょう。。
腎臓強化、血を補う レンコン、ごぼう、ブロッコリー、カリフラワー、たら、ぶり、えび、ほたて
体を温める 山芋、長芋、かぶ、長ねぎ、にら、生姜、唐辛子、にんにく、大根、りんご、みかん 旬の食材 牡蠣…美肌効果、不眠症、高血圧、貧血、解毒
小松菜…胃の機能UP、骨粗鬆症、美肌、貧血、便秘
白菜…免疫力アップ、抗酸化作用、利尿、高血圧
1
1_2
1_3
毎回メニューも違いますshine
レシピを知りたい方は、その場ではるみさんが教えてくれますよwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)